リフォームギャラリー空(kuu)日記

デザイン住宅を行う、リフォームギャラリー空(kuu)スタッフが発信する、日常のあんなことこんなこと…をつづった日記になります。

大地の神秘

名古屋でデザイナーズ住宅・デザイナーズリフォームを手がけております、
ギャラリー空 南山店の玉山です。

先日、お施主様の家具を造作させていただくことになり、
銘木屋さんへテーブルと、家具の天板をさがしに行ってきました。

所せましと並んだ銘木たち!!
IMG_1484.jpg

テーブルに加工されるとこんな感じです。
IMG_1489.jpg


~1000年テーブルのお話し~
日本の木は四季があることで、世界で最も美しい木とされています。
しかし、木にも寿命があり、500~600年で中から腐り倒れてしまいます。
そんな中、2種類の木だけが1000年を超えて歴史を刻んだものがあります。
それが、大変希少な屋久杉と神代なのです。
まさに、1000年テーブルです。

屋久杉は、屋久島に生息する杉で、標高600M以上で樹齢が1000年以上の物です。
世界遺産にも指定され、新しく伐採される屋久杉はもうありません。
昔伐採されたものが屋久島の営林署が小出しに出してくるだけですので大変希少です。

神代のほとんどは東北の鳥海山の約1500年前の噴火によって埋もれたもので
やはり1000年以上前に生息していたものです。
通常、木は倒れると腐って土に帰りますが、噴火などにより火山灰を含む土に埋もれると
黒く化石化されるのです。
屋久杉以上に数が少なく、知る人ぞ知る最も希少価値のある逸品です。

たくさんの銘木たちの中にすごいものを発見!!
IMG_1490.jpg

こちらの銘木屋さんに代々受け継がれる逸品だそうです。
この木の表面、どうしたらこんな風になるのでしょう!!
いろんな時を経て、こうなったんでしょうね・・・。

大自然の神秘を感じました。

とてもいい年輪を見せてくれる屋久杉に出会うことができました。
お施主様に喜んでいただけることと思います。
今から楽しみです。

様々な家具のご要望を承ります。
ご相談はぜひギャラリー空まで!!
お待ちしております。





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<食べ歩き | リフォームギャラリー空(kuu)日記 | 春なのに・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| リフォームギャラリー空(kuu)日記 |